ほしのすなを使わないでポケモンGOしてます。

ほしのすなを使わず、ポケモンGOしてます。自虐ネタ多めの日記風ブログです。

ZenFone Max M2 でポケモンGOは快適か?

みなさん、こんにちは、こんばんは、hime104です。

hime104は、昨年の9月にスマホをASUS製のZenFone Max M2に買い替えました。

今回の記事は、ZenFone Max M2でポケモンGOをプレイした時の状況をレビューしていきます。

ZenFone Max M2は、2019年3月に販売を開始した、現在23,000円ぐらいで購入できる、中々優秀なスマホです。

 f:id:hime104:20190925230420p:plain

スペックに関しては、CPUはミドルレンジ帯のSnapdragon 632を搭載しており、そこそこの性能です。画面も6.3型の大型ディスプレイを採用しており、これもそこそこです。4000mAhのバッテリーを搭載しているんで、めちゃくちゃバッテリー持ちが良く、こちらはGREAT!!です。

ドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバ)の電波に対応しているので、どの回線でも使える、 オールラウンドプレイヤーです。

 では、早速性能を確認していきます。

試験環境は、以下の通りです。

使用スマホ: ZenFone Max M2(wifi)

比較用スマホ:Zenfon2Laser(wifi)

 過去記事で~す!!

www.hime104.com

 

《ポケモンGOの起動時間》

ポケモンGOの起動時間の起動時間は、スマホのスペックに左右されるので、起動時間を計ってみました。

 結果は・・・

25秒です。

ちなみに・・・

hime104の前のスマホZenfon2Laserは、起動時間:51秒でした。

 

《レイドバトルでジムに入る時間は?》

こちらも、スマホのスペックに左右されます。

 結果は・・・

20人以上のレイドバトルで、最初にジムに入れることもよくあります。

 ほとんど、5人目以内に入れます。

 hime104の前のスマホZenfon2Laserは、いつも最下位でした。

 

《実際の使用感》

全く問題ないです。

操作もサクサク、プレイをする上で特に問題は、ありません。

スマホが加熱したり、画面、操作がカクカク することはありません。

 

《バッテリーの持ち》 

バッテリーの持ちは、特に最高です。

4000mAhのバッテリーは伊達じゃありません。

朝、充電用のケーブルから外し、日中(通勤中、昼休憩、通勤中)インターネットにつないでブログなどを見る、ポケモンGOを少しだけプレイする程度ですが、家に帰った時80%ぐらいバッテリーがまだ残っています。

それからポケモンGOをプレイしていてもモバイルバッテリーの必要がありません。

 

《まとめ》

ZenFone Max M2は、今現在は特に問題がない、そこそこの性能で、バッテリーの持ちが良いスマホです。

ポケモンGOをプレイするには、コスパ最高のスマホではないでしょうか?

購入を検討されている人は、ぜひ参考にしてください。

 

では、また。

 ↓ ブログ村に参加しています。クリックよろしく(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村