ほしのすなを使わないでポケモンGOしてます。

ほしのすなを使わず、ポケモンGOしてます。自虐ネタ多めの日記風ブログです。

不老不死 サンジェルマン伯爵に出会った話

みなさん、こんにちは、こんばんは、hime104です。

 サンジェルマン伯爵って知ってますか?

 18世紀のヨーロッパに実在した人物で多くの逸話を残す人物です。
フランス国王ルイ15世に取り入り、ルイ15世の美人公妾ボンパドゥール夫人の信頼を得て、錬金術師、魔術師、音楽家、芸術家などとして活躍しています。

 不老不死の術を得て、人とも思えない高すぎる教養を持ち、世界のあちこちに現れ、紀元前から1980年代までは、その存在が確認されています。

研究家という面からサンジェルマン博士といわれることもあります。

 

f:id:hime104:20200206223634p:plain

サンジェルマン伯爵

hime104は、25歳か26歳の時にサンジェルマン伯爵にあったことがあるんです。

そのころ、hime104はあるイベントで、日帰り温泉ツアーみたいなものに参加しました。

バスで1時間ぐらいかけて、温泉に来ました。

一応、異性との出会いもあり的な、イベントで、結構盛り上がりながら、帰途に就きました。

hime104(男)は、参加者の中の男子たちと仲良くなり、また飲み会や、合コンをする約束をしていました。

f:id:hime104:20200206224334p:plain

 

バスが終点に到着し、家に帰ろうとして歩いていると、後ろから声を掛けられました。

振り返ると、そこには眼鏡をかけ、少しやせ型の、30~40歳ぐらいの男の人がいました。

『さっき話していた、飲み会や合コンに私も参加させてほしい』

『少し話がしたい、おごるので、一緒に食事がしたい』

といわれました。

ちょっと高級な中華料理店へ案内され、その男と男同士で食事をしました。

話の内容は、しょうもないどうでもいい話が多かったのですが、

その男は、役所に勤めていて、独身とのことでした。

そして・・・

その男の口から、『サンジェルマン伯爵って知っているか?』『私は、サンジェルマン伯爵です』という言葉が出たのです。

 

f:id:hime104:20200206224704p:plain

 

その時は、サンジェルマン伯爵なんて知らないので、適当に聞き流していました。

その後、サンジェルマン伯爵のことがわかり、hime104は驚きます。

 

サンジェルマン伯爵を研究している人によると、サンジェルマン伯爵は1984年から日本に滞在しているということです。

漫画家の荒木飛呂彦さんがツタンカーメン王と同級生だったとか、聖徳太子と幼馴染だったとかの話があります。

f:id:hime104:20200207215510p:plain

紀元前3,000年から存在したかも?

これらの話から、荒木飛呂彦さんがサンジェルマン伯爵ではないか?との説もあります。

しかし、若いですね!!

 

食事の後、電話番号を交換して、その日は分かれたのですが、1回だけ電話がかかってきた記憶がありますが、気持ちが悪かったので、電話には出ませんでした。

 

f:id:hime104:20200206225212p:plain

電話がありました

 

顔は、荒木彦摩呂さんというよりは、若いころの佐野史郎のほうが合ってるかも?

 

それっきり、その男から電話もありませんし、会うこともないのですが・・・

ずっと気になっているんです。

どこかで、会わないかと・・・

もしかしたら、どこかで見てるんじゃないかと・・・

職業が本当であれば、転勤が多い職種なので、転勤したのか?

今となっては、全くわからず、調べることもできません。

 

少し怖くて、不思議な経験でした。

では、また。

 ↓ ブログ村に参加しています。クリックよろしく(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村